TAGARA FOOTBALL CLUB
がんがれ!田柄FC公式サイト TAGARA FOOTBALL CLUB
お問い合わせはこちら
田柄FCスケジュール 試合結果 チーム紹介 スタッフ紹介 指導方針 入部案内 リンク集 HOME
指導方針
1.学年の枠を超えたチーム作りを考える
・試合だけでなく練習も含めて学年を超えた組織にしていきます。
・適材適所でポジションを決めていきます。
・小学生の年代で習得すべき事を指導します。
2.サッカーを通じて少しでも人間的に成長して欲しい。
・サッカーの仲間と共に勝つ喜び、負けた悔しさから、 いろんな事を学んでいってほしいと考えます。
・目標をもち、それが達成できた喜びなどを、生きる力を身に付けていけます。
・親や学校の先生以外の『ひとつの事に一生懸命な大人(指導者)』と交流する事で人間的にも成長できると考えています。
 (1) 仲間と共に成長する喜び
 (2) 努力し、乗り越える力
 (3) 礼儀(挨拶、フェアープレー)
 (4) 人(指導者)の話しを聞く姿勢、集中力
 (5) 人に感謝する気持ち 等
3.田柄FCの子供達へのお願い
・練習や試合には、できるだけ休まず来てほしい。
・FCの練習以外でも、外で遊んでほしい。(ボールに触れる時間を多くする)
・行き帰りの事故等に十分気をつけてほしい。
・忘れ物をしないように、荷物はできるだけ1つにまとめる。(ボールはそのままで絶対に持たない。)
・挨拶をしよう。監督・コーチ・父兄に会った時、帰る時は必ず「挨拶」。試合会場などで他のチームの監督・コーチなどにも。
・自分の持ち物は自分で管理(出したらしまう)。
・クラブの時間内は、手を使う練習以外はボールを手で持たない。
・ボールの上には絶対に座らない。
・練習に必要な用具等を出したり、かたづける作業には必ず関わる。
・トンボは必ずかける(回数ではなくグランド全体をかける)。
・休憩の時間はボールを蹴らない。
・次の行動に移るときは行動を早く
(次の行動への動きの中で、早い人と遅い人の差が大きい、次、次ぎと常に考えよう)。
・練習の時間は真剣に
(試合を想定して練習しよう。練習した事を試合で使えるように、特に苦手な事を得意な事に変えていく努力をしよう)。
・練習・試合は欠席しない
(いくらチームに必要でも欠席が多いと試合には出場できません)。
・ケンカは絶対にダメ!同じ仲間として相手を思いやろう。
・基本的にサッカーを楽しもう。 
4.保護者へのお願い
・練習や試合にはなるべく多く見に来てください。
・帰宅後、サッカーの話しをしたときには、わからなくても聞いてあげてください。
 そして、内容がよいものであれば、ほめてあげてください。
・自分の子供を見ている中で、少し視野を広げてチーム全体を見てあげてください。
 そうすることで、自分の子供のレベルがわかるはずです。
・暑さ、寒さへの服そう等の配慮をしてください。
 夏の場合:スポーツドリンク、保冷剤、タオルなど
 冬の場合:手袋、ウインドブレーカー、ウォーマーなど
5.ユニフォームについて
お配りしているユニフォームは、今後の試合で着用しますので「回収」の連絡が はいるまで各家庭でシールの貼ってある保存用のビニール袋と共に大切に保管してください。
なお、「ユニフォームは試合の時に着る神聖なもの」という意識を持ってもらいたいため、試合の行き帰りは練習着を着用して、試合の直前にユニフォームに着替えるようにして下さい。
子供たちにはコーチからも話してあるのですが、再度ご家庭でもご指導お願いいたします。

ホームグラウンド:練馬区立田柄小学校
東京都練馬区田柄2-19-19